2013年05月23日

言葉に意味を重ねながら!

どうも、お久しぶりです。
就活めんどくせええええ


遅くても6月中くらいまでに内定もらいます。


ところで今回の記事は何かというと、
実は今日面接なんだけど、全然寝れないから寝て遅刻するくらいなら起きてようと思って夜更かし。
そしてその間、緊張を紛らわそうとふと「そうだ、久々に何か描こうっ!」って思い立って落書きしますた。

描いた感想としては、まぁ…。って感じww
でも絵描くの楽しーー
早く就職先決めて、絵に専念したいなー

落書き0523-01.jpg




因みに今回の落書きは
ハルミチヒロさんのベルベットキッスより


最近人づてに知ったんだけど、このお方、矢吹さんと並んで俺の中では神レベル!
他の作品も調べて後で描こー♪
posted by ギャリック at 07:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

落書き

今回は落書き回です。


今、これまで学んだことを駆使して短編漫画描いてるけど相当時間かかる。
正直に申し上げるとその間の場繋ぎww


自作漫画となると、絵云々以前のコマ割、セリフ、ストーリーなどで絵の練習どころではない。
んで、たまには落書きすっかって事で今回はその落書きしたものを掲載します。




ヒカルの碁
ヒカルの碁0205-01_01(落書き).jpg



真ん中:加賀
右:ヒカル
左:塔矢アキラ

アキラ、髪描こうと思ってたんだけど何故かやめたwww







遊戯王
遊戯王0205-01_01(落書き).jpg

真ん中:闇遊戯
右:ブラックマジシャンガール
左:城之内


城之内なんか変…








初音ミク
ミク0205-02_01(落書き).jpg

ミク0205-01_01(落書き).jpg
googleで画像検索して引っかかったものを真似して描いてみた。

今度、ミクでも描いてみようかな。
みんな色んなところで描いてるみたいだし、俺も!
って言っても、俺の場合ポーズや表情をちょっと変えるだけで、髪形とか服装まで変える技量がまだないけどw
最終的には全部他の人と違う、オリジナルが描けるようになりたいね








自作漫画完成するまでは、こんな感じで落書きor趣味模写or学習事項などの記事を書こうと思ってます。
因みに何の漫画描いてるかというと「将棋」。
タイトルとかは決めてないおw
完成予定:2月下旬



ではでは









posted by ギャリック at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

明日っ今日よりも好きになっれるぅ〜♪

早速本屋で「スーパーパースデッサン」という本を買って来ました。
んで今回勉強したのが、
・1,2,3点透視法
・アイレベル
・消失点
・空間における人物の高さ


はじめに、
これから自分が勉強した事を書いていきますが、
決して上から目線で書いていたり、分かりやすい解説などではありません。
便宜の都合上、説明口調になってしまいますが、
自分への説明のつもりで書いているという事をご理解頂ければ幸いです。


最初の三つを理解するために描いた奴↓
点透視法0124-01.jpg


まず立体を描く時にはアイレベルというものが存在する(考えた方がいい)らしい。
アイレベルというのはその風景を見ている人の目線の事で、通常水平線である(例外もある??)。
そしてそのアイレベルの水平線上に消失点というのを設ける事で、立体感がでます。
消失点が1つのものを1点透視法
消失点が2つのものを2点透視法
消失点が3つのもの(その内1つはアイレベルの線上に無い)を3点透視法といいます。


正直それぞれの使い分けは分かりませんwww

基本的には1点より2点、2点より3点の方が立体感が出ますが、
あまり立体感を出しすぎない方がいい物に対して3点透視法などを用いると良くないのかな?
3点透視法は主に高層ビルなどに用いて、それ以外は1or2点透視法で描けばいいのでしょうか。
分かりません。。。




次に空間における人物の高さを勉強した↓
空間のおける人物0124-01.jpg


絵の様に廊下などに人物(物)を描くとき、
どこかに基準を設けて、その基準に向かって消失点から線を伸ばして
その線上に同じ部位が来るようにすればいいらしいよ!
ちょっと何いってるか分からない!!w



具体的には例えば、
上の絵の様にドアを基準にして、その横に基準となる人(ダミー)を描く。
その、脳天やあご、肩、腰などにそれぞれ消失点から線を伸ばす。
その線上に同じ部位が来るように描けば、空間内の人物(物)の高さのバランスが崩れない。

身長(高さ)の違う人物(物)が混在するシーンでも、
このダミー法を用いれば問題なし!




とまあ
今回勉強した事は以上です。

なんか用語とか方法覚えるのが精いっぱいで、練習などは出来てない。
今後は具体的なビルや街並み、自然風景などの練習をしていきたいです。









おまけ

前回下書きまで描いた奴、結局ペン入れしたww
自己満なんで特にコメントは無しww

ミカンモモ0123-01ペン入れ.JPG








次回は
んー

パースの続きか、仮アタリ→本アタリの練習ってとこかな
あとは髪や服の練習もしていきたいね!しわとか!

まあとにかくその辺りの練習or勉強して、なるべく早く記事書きますね。
ではではノシ



気が向いたらページ左上のランキングボタンをクリック!w

[今日の一言メモ]
なにか書きものをする時は、机の上は綺麗にしよう…


posted by ギャリック at 01:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。